6月・7月の行事 | 美原荘グループ
美原荘グループ | 社会福祉法人大阪府社会福祉事業団

美原荘グループ

新着情報

6月・7月の行事

main image

6月・7月の行事

2018.08.02

東・北・美原老人福祉センター(元気高齢者応援事業)

『いきいきカレッジ1回目

センターでは、新しい情報や知識を学びながら、生きがいづくり・仲間づくりをめざしたり、自身が得た知識や技能を社会に役立てていただこうと、利用者のみなさんを対象に「いきいきカレッジ」を開催しています。

今回は、5回シリーズでスタート!                    

6月26日、初回は、健康をテーマに開催しました

この日は、あいにくの悪天候のため、参加者にも影響があるかと心配しましたが25名もの参加をいただきました。

最初は、みなさん緊張されていたようですが、時間が経つにつれ、緊張もほぐれ笑顔になって、講座を楽しみました。

美原センター(多世代間交流事業)

出張パン教室 ~みんなで、ともに楽しく、元気に!~               

6月26日(火)美原区にある大阪府立農芸高等学校(食品加工科)の生徒さんたちと一緒にパンを焼きました。

同校の実習の一環で、隣の保健センターの調理室を借りて、交流孫世代の生徒さんたちと一緒に蒸しパンを作ったり、昔遊びゲームをするなど楽しい交流会になりました。

美原センター(多世代間交流事業 癒しと笑いの効果体験~NK細胞活事業)

『若者と競う脳トレゲーム

7月17日 美原看護専門学校(美原区)の学生さん7名がセンターを訪問し、「笑い」をテーマに、利用者との交流を深めました。

当日は、総勢58名のセンター利用者が、学生さんと一緒にゲームやジャンケンなどで競い合いながら、みんなでたくさん笑い、心も体も動かして、脳の活性化運動を行いました。

このような運動のことを「NK細胞の活性効果」っていうらしいですよ。

東・北・美原老人福祉センター(元気高齢者応援事業)

『いきいきカレッジ2回目

7月18日(水)教養‥社会福祉制度についてをテーマに開催しました。

2回目となった今回は、介護保険の申請書の書き方や手続きなどのやりかたを学びました。

安心して日常生活が送れるよう、介護保険制度を上手に活用するための情報を得ることができましたよ